産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】充実するキャリアセンター 利用しない手はないぞ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
充実するキャリアセンター 利用しない手はないぞ

就職活動を終えた学生が後輩のために企業ごとの体験をまとめた8年分の報告書=東京都千代田区の明治大就職キャリア支援センター 就職活動を終えた学生が後輩のために企業ごとの体験をまとめた8年分の報告書=東京都千代田区の明治大就職キャリア支援センター

 「キャリアセンター」。この言葉を聞いても大学生の保護者の世代はピンと来ないかもしれません。かつては就職部・就職課という名称だった機関を発展させ、低学年からの“キャリア支援”を強化したのが「キャリアセンター」になります。

 「キャリアセンター」に変わったのは2000年代前半頃です。変わってから15年近くがたったわけですが、学生に提供するキャリア支援は充実してきています。一般的によく行われている取り組みは、個別相談、大学に集まる求人の紹介、職業適性診断、エントリーシート対策、面接対策、企業の人事担当者を招いた説明会などです。1、2年次から仕事やキャリアをテーマとした講座を実施するケースも多く、熱心な大学では年間を通して時期に応じたイベントを頻繁に開催しています。また、個別相談に関しては、専門の資格をもつキャリアアドバイザーや教員を配置する大学が増加しており、中には就職活動を経験したOB・OGが就活サポーターとしてキャリアセンターに常駐し、相談に応じている大学も多いようです。

「ニュース」のランキング