産経ニュース

【正論 特別対談(上)】ジェームス・E・アワー×田久保忠衛 「9条が日本人を困惑させている」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【正論 特別対談(上)】
ジェームス・E・アワー×田久保忠衛 「9条が日本人を困惑させている」

ジェームス・E・アワー氏(鴨川一也撮影)

 田久保 ジム(アワー氏)のような日本の良き理解者には本当に感謝している。しかし、米国の中にも、「日本は弱い日本のままでよい。憲法改正はダメ」という考えの人が、主として米民主党のリベラルに多いのです。何もしないと「もっとやれ」、やり過ぎると「反対」では生かさず殺さずです。これをウイーク・ジャパン派と言いますね。米共和党にはストロング・ジャパン派もいますね。リチャード・ニクソン元大統領は副大統領時代の53(同28)年、「1946年の日本国憲法は間違いだった」と演説で述べた。ああいう考えが米国から出てくると、日米関係も不均衡な関係が少し変わってきて、より正常化してくると思うのです。

 アワー 私はストロングとか、ウイークとかにはあまり意味がないのではないかと思うのです。それは常に相対的であります。日本の実行力、それこそが問題だと思うのです。自主的な実行力のある国ということです。

 湯浅 湾岸戦争(注〔5〕)のとき、日本はキャッシングマシンだといわれた。お金だけ出してヒトを出さない。そのトラウマがありましたね。そういう意味では、安保法制ができて隔世の感があります。

このニュースの写真

  • ジェームス・E・アワー×田久保忠衛 「9条が日本人を困惑させている」
  • ジェームス・E・アワー×田久保忠衛 「9条が日本人を困惑させている」
  • ジェームス・E・アワー×田久保忠衛 「9条が日本人を困惑させている」

「ニュース」のランキング