産経ニュース

【防衛最前線・総集編(中)】海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【防衛最前線・総集編(中)】
海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…

平成25年8月、横浜市磯子区で行われた護衛艦「いずも」の命名・進水式(海上自衛隊提供) 平成25年8月、横浜市磯子区で行われた護衛艦「いずも」の命名・進水式(海上自衛隊提供)

 これまで「防衛最前線」で紹介した装備を3回で振り返る。2回目は、中国や北朝鮮の脅威と直接対峙する機会が多い海上自衛隊に焦点を当てる。

護衛艦いずも

 平成27年3月、海上自衛隊の護衛艦「いずも」が就役した。中国各紙は「準空母」と呼び、日本の「右傾化」を証明するものだと難じた。中国国防省も「日本は歴史から学び、自衛政策を守り、平和発展の道を歩むとの約束に従うべきだ」と批判した。

 これに対し、日本政府は、いずもが空母であることを否定している。攻撃型空母とは、敵を攻撃する戦闘機を搭載する能力を有していなければならないが、いずもはF35など垂直発着可能な戦闘機を艦載できる設計にはなっていない。

 とはいえ、いずもはヘリコプター5機が同時に離着陸できる巨大甲板を有する海自最大の艦船。さまざまな場面で活躍が期待されている。

 同じヘリ搭載型護衛艦は「ひゅうが」と「いせ」が就航しているが、乗員以外の収容可能人数はひゅうが型が約100人であるのに対し、いずもは約450人。日本国内で大規模災害が発生した際は避難所として機能し、緊急時の在外邦人輸送にも役立つ。

 他の護衛艦やイージス艦とともに編成される護衛隊群の中枢艦となるいずもは、最新鋭のC4Iシステムで優秀な“司令塔”となる。大量の陸上自衛官を輸送することもでき、水陸両用作戦など陸海空自衛隊が連携する統合任務の中核を担うことも可能だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…
  • 海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…
  • 海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…
  • 海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…
  • 海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…
  • 海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…
  • 海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…
  • 海自の装備を一挙公開! 護衛艦いずも、P3C、潜水艦けんりゅう…

「ニュース」のランキング