産経ニュース

【話の肖像画プレミアム】藤城清治(91)=影絵作家=「暮らしの手帖」連載のきっかけは、停電

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【話の肖像画プレミアム】
藤城清治(91)=影絵作家=「暮らしの手帖」連載のきっかけは、停電

藤城清治さん(川口良介撮影)

 〈東京都目黒区のアトリエでは、イヌやカワセミなど多くの動物に囲まれ、今も旺盛に創作活動に取り組んでいる〉

 動物と暮らしていると、純粋な美しさやかわいさなど、いろんな感情がわいてくる。僕も90歳を過ぎたけれど、動物や自然、いろんな美しいものを、なるべく描き残したいと思っています。        (聞き手 三品貴志)

         ◇

 〈ふじしろ・せいじ〉大正13年、東京都生まれ。慶応大卒。大学在学中から影絵劇の創作を始め、卒業後、人形と影絵の劇場ジュヌ・パントル(後の木馬座)を結成。昭和23年、「暮しの手帖」を創刊した花森安治のすすめで、同誌に影絵連載を開始。影絵劇「銀河鉄道の夜」や、ぬいぐるみ人形劇「ヘンゼルとグレーテル」などの童話劇を国内外で多数、手掛ける。テレビ番組「木馬座アワー」で生み出したキャラクター「ケロヨン」は国民的人気を呼んだ。平成元年、紫綬褒章。7年、勲四等旭日小綬章。

        =11月掲載記事を再掲載

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

このニュースの写真

  • 藤城清治(91)=影絵作家=「暮らしの手帖」連載のきっかけは、停電
  • 藤城清治(91)=影絵作家=「暮らしの手帖」連載のきっかけは、停電
  • 藤城清治(91)=影絵作家=「暮らしの手帖」連載のきっかけは、停電
  • 藤城清治(91)=影絵作家=「暮らしの手帖」連載のきっかけは、停電

「ニュース」のランキング