産経ニュース

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(18)その生涯編・結婚

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】
独立不羈の男・河合栄治郎(18)その生涯編・結婚

結婚式の日の河合栄治郎夫妻=大正6年(全集別巻「河合栄治郎伝」から) 結婚式の日の河合栄治郎夫妻=大正6年(全集別巻「河合栄治郎伝」から)

 栄治郎の恋愛に付き合ったもう一人の先輩に、のちの厚生大臣、鶴見祐輔がいる。鶴見は栄治郎の一高弁論部の先輩で、この時は内閣の拓殖局の官吏であった。国子との縁談が決まったころ、訪ねて来た栄治郎が理詰めの「配偶者選定法」を披露したことがある。

 「私は結婚の相手方を決めるためには、その相手に関し、第一に材料を蒐集(しゅうしゅう)します。その次にこれを分類します。そしてその中から法則を発見します。そうして決めます」

 事実を積み上げ、精緻に分析し、体系化せずにはおれない栄治郎らしい選定法であった。鶴見はすっかりあきれ、かつ、うなった。栄治郎が農商務省を辞し、軍部を批判し、大学から放逐され、裁判闘争を決意しても、国子は陰で夫を支えた。

 かくして工場監督官補、河合栄治郎と国子は、東京駅のステーション・ホテルで華燭(かしょく)の典を挙げた。媒酌人は矢作栄蔵と小野塚喜平次の夫人、孝という変則的な組み合わせであった。=敬称略(特別記者 湯浅博)

                   

 ■独立不羈(どくりつふき) 束縛や制約を受けずに自分の意思に従って自由に行動する。「羈」は馬のたづなの意味。

次のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎の写真

  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(60)その生涯編 戦火拡大
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(58)その生涯編・人民戦線事件
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(52)その生涯編・孤高の戦い
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(51)その生涯編・不動の思想
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(48)その生涯編・1年ぶりの祖国
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(47)その生涯編・ソ連とドイツ
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(44)その生涯編・講演依頼
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(43)その生涯編・論争後
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(42)その生涯編・一騎打ち

「ニュース」のランキング