産経ニュース

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(18)その生涯編・結婚

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】
独立不羈の男・河合栄治郎(18)その生涯編・結婚

結婚式の日の河合栄治郎夫妻=大正6年(全集別巻「河合栄治郎伝」から) 結婚式の日の河合栄治郎夫妻=大正6年(全集別巻「河合栄治郎伝」から)

前のニュース

(毎週土日に掲載します)

 河合式「配偶者の選定法」

 河合栄治郎が心より愛したのは、第一高等学校時代の恩師、新渡戸稲造の養女、琴子であった。栄治郎にとっては、人生で最初の恋愛であり、東京帝大が生んだ期待のホープとの理想のカップルと誰もが考えた。

 大阪朝日新聞の社長、村山龍平の一人娘、藤子(於藤)との見合いが実らずに終わると、恩師である小野塚喜平次の妻、孝から別の見合い写真が届けられた。河合門下の江上照彦によると、栄治郎は長野県・軽井沢にある新渡戸の別荘で彼女と出会い、栄治郎を尊敬するようになる琴子が、その気持ちを孝に書き送った。琴子の手紙を孝が栄治郎の姉、喜久に見せたことがきっかけだった。

 2人の結婚には、琴子よりもむしろ養父の新渡戸の方が熱心だったかもしれない。「この伯楽は、栄治郎が千里の馬であることをつとに見抜いていた」(江上『河合栄治郎伝』)。やさしさやいたわりを期待する琴子に対して、栄治郎は研究テーマの崇高性や気宇(きう)壮大な夢を語った。

 2人は大正5年4月に婚約をかわした。親友の那須皓が、帝大卒業後、新婚生活のために栄治郎が用意した自宅を訪ねると、2階に通して「これは婚約者と2人で選んで買った」と楽しげに家具を披露した。いかにも栄治郎らしく、それは無邪気な喜びようだ(「月報9」『河合栄治郎全集』)。

続きを読む

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎の写真

  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(60)その生涯編 戦火拡大
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(58)その生涯編・人民戦線事件
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(52)その生涯編・孤高の戦い
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(51)その生涯編・不動の思想
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(48)その生涯編・1年ぶりの祖国
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(47)その生涯編・ソ連とドイツ
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(44)その生涯編・講演依頼
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(43)その生涯編・論争後
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(42)その生涯編・一騎打ち

「ニュース」のランキング