産経ニュース

【安倍首相講演】(4完)「マスコミや野党に『頑張れ』と言われたら調子が狂う」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【安倍首相講演】
(4完)「マスコミや野党に『頑張れ』と言われたら調子が狂う」

内外情勢調査会の全国懇談会で講演する、安倍晋三首相=14日、東京・紀尾井町(寺河内美奈撮影)

 --インド訪問では、核拡散防止条約(NPT)未加盟国と原子力協定を結んだ。経済の波及効果、安全保障を考えているのか

 「基本的な考えは、日本は唯一の戦争被爆国。インドは他のNPT未加盟国とは明確に違う。2008年の核実験のモラトリアムなど原子力の平和的利用を進める決意。日本は核廃絶に向けて、米国やフランス以上の交渉をし、このたび原則合意にいたった協定は原子力の平和利用について、インドが責任ある方法を担保するもので、万が一、インドが核実験を行うことがあれば、日本からの協力は停止する。そのことによって国際的な核不拡散体制にインドを実質的に参加させることにつながっていくことになります。まさに、枠の中に入れて、インドは大きな意義があると、不拡散を推進する日本の立場に合致すると思います。インドは世界最大の民主主義国家。日本がしっかり提携して経済が良くなっていくことは日本のためにもなります。この戦略的意味もあると」

 --衆参同日選を考えていることが明らかになった。大きな政治課題は選挙制度改革。これをやらないと解散はまずいのでは

 「最高裁判決は真摯(しんし)に受け止めていきます。あえて申し上げますと、一般論として申し上げますと、こうした状況のもとでも解散することは制限されるものではないと考えているものであります。ただ、今はまったく考えていません。誘導尋問に乗らないようしないと」 

=完

「ニュース」のランキング