産経ニュース

【安倍首相講演】(4完)「マスコミや野党に『頑張れ』と言われたら調子が狂う」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【安倍首相講演】
(4完)「マスコミや野党に『頑張れ』と言われたら調子が狂う」

内外情勢調査会の全国懇談会で講演する、安倍晋三首相=14日、東京・紀尾井町(寺河内美奈撮影)

 子供の嫌いなものとして、江川(卓元巨人投手)、ピーマン、(元横綱の)北の湖なんて言葉もありました。しかしそれには理由があったようです。敗者に手を差し伸べるのは同情をかけられたように見え、相手に失礼だとかあえて冷たい態度をとっていたようです。憎まれ役で観客から「負けろ」とヤジを投げかけられると闘志がわいてくる、親方はそれに耐えたと。逆に引退間際、「頑張れ」と言われたら、親方は自分が情けない感じで、相撲への意欲が薄らいでいったようだと。政治家も同じだと思います。マスコミや野党の皆さんから頑張れなんて言われたら、調子が狂ってしまいます。批判を受ければ受けるほど、やってやろうという闘志が湧いて、1000万人行けどもわれ行かんという気になります。

 少子高齢化の課題から目を背けることはできません。放置していれば人が解決してくれるわけではありません。誰もが活躍できる1億総活躍社会をつくる、これはできるかできないかではありません。やるしかない。

「ニュース」のランキング