産経ニュース

【衝撃事件の核心】江戸川区女子高生殺人事件 29歳男の無慈悲、身勝手…「首絞めに興味あった」「やりたいことやって人生終わらせたかった」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
江戸川区女子高生殺人事件 29歳男の無慈悲、身勝手…「首絞めに興味あった」「やりたいことやって人生終わらせたかった」

女子高生の遺体が見つかったアパートを調べる警視庁の捜査員=15日午前、東京都江戸川区

 秘められた殺意が17歳の少女に牙をむいた。東京都江戸川区のアパートで女子高校生が殺害されて現金が奪われた事件では、捜査の過程で容疑者の強い殺意が浮かんだ。「首を絞めて失神させた後、制服を使ってさらに絞めた」。しかし、殺害後2日間も現場にとどまってゲームをするなど、容疑者の行動には不可解な点も多い。はたして快楽殺人か、それとも現金目的の犯行か。

下着を切り刻み、現金7000円奪う

 事件は14日午後5時半ごろ、青木正裕容疑者(29)=江戸川区=が千葉県我孫子市内で「2日前に人を殺した」などと110番通報、千葉県警我孫子署に出頭し発覚した。

 同署から身柄の引き渡しを受けた警視庁小岩署員が、自宅アパート内で高校3年、岩瀬加奈さん(17)の遺体を発見した。

 同署によると、岩瀬さんは浴槽内で倒れ、制服が脱がされていた。下着は切り刻まれた状態だった。

「ニュース」のランキング