産経ニュース

【ビジネス解読】韓国チョコ菓子「ペペロ」は「ポッキー」のパクリ! グリコが米韓で相次ぎ提訴 11月11日の記念日まで争点に…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ビジネス解読】
韓国チョコ菓子「ペペロ」は「ポッキー」のパクリ! グリコが米韓で相次ぎ提訴 11月11日の記念日まで争点に…

韓国ロッテグループの「プレミア ペペロ」(左)と江崎グリコの「バトンドール」

                 ◇

 韓国ではペペロが主流とはいえ、世界中で認知されている“the chocolate-covered pretzel stick”は、やはりポッキーである。果たして、世界中にペペロを堂々と「元祖」として売り出し、世界中で11月11日を「ペペロの日」だと主張できるだろうか。

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)政権は環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加に意欲をみせているという。一方で同国は「パクリ」と疑われる商品が多いことがネット上で騒がれている。TPPでは偽ブランドはもちろんだが、知的財産を侵害するような行為はご法度になる。「ポッキー論争」が米国の裁判所でどう下されるか、注目される。(今堀守通)

このニュースの写真

  • 韓国チョコ菓子「ペペロ」は「ポッキー」のパクリ! グリコが米韓で相次ぎ提訴 11月11日の記念日まで争点に…

「ニュース」のランキング