産経ニュース

【ビジネス解読】韓国チョコ菓子「ペペロ」は「ポッキー」のパクリ! グリコが米韓で相次ぎ提訴 11月11日の記念日まで争点に…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ビジネス解読】
韓国チョコ菓子「ペペロ」は「ポッキー」のパクリ! グリコが米韓で相次ぎ提訴 11月11日の記念日まで争点に…

韓国ロッテグループの「プレミア ペペロ」(左)と江崎グリコの「バトンドール」

 「1」が4つ並ぶ11月11日は、日本記念日協会に登録されている記念日が最も多い日だという。「介護の日」、「立ち飲みの日」、「豚まんの日」などがあり、毎月11日に定められた「めんの日」などを入れると28件。世界的には「第一次世界大戦停戦記念日」でもある。

 この「11月11日」に関して、米紙が、竹島(島根県隠岐の島町)の領有や歴史認識に加え、日韓両国の間で新たな「論争」が繰り広げられていると紹介した。

 テーマは“a chocolate-covered pretzel stick(チョコレートをコーティングした棒状のビスケット)”。日本が生んだ江崎グリコの「ポッキー」と、韓国ロッテ製菓が同国内で製造、販売している「ペペロ」をめぐる話で、11月11日は「どっちのものだ」という内容だ。

                 ◇

 11日のワシントン・ポスト(WP)は以下のように紹介している。

 (1)11月11日は、韓国では「ペペロの日」であり、日本では「ポッキーの日」(正式名称は「ポッキー&プリッツの日」)となっている(2)『チョコレート菓子』が日本で生まれたことは疑いの余地がなく、グリコは1966年にポッキーを発売。ロッテはコピーであることを否定しながらも、類似のペペロを83年に発売した-などとしている。

このニュースの写真

  • 韓国チョコ菓子「ペペロ」は「ポッキー」のパクリ! グリコが米韓で相次ぎ提訴 11月11日の記念日まで争点に…

「ニュース」のランキング