産経ニュース

【宮嶋茂樹の直球&曲球】平和ボケもこれ極まれりや 「テロとの戦い」傍観者は加害者と同じ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【宮嶋茂樹の直球&曲球】
平和ボケもこれ極まれりや 「テロとの戦い」傍観者は加害者と同じ

 世界中でテロの脅威が高まっているときにアジアの島国では何やっとんのや。沖縄の“左マキ”がほえとる「世界一危険な」普天間飛行場より、世界中に潜伏しとるイスラムテロリストの方がよっぽどヤバイやろ。

 沖縄の知事は国との裁判で言葉遊びを繰り返しとったらエエけど、政府は沖縄にかかわってばかりやったらアカンやろ。知事が親のカタキみたいに嫌っとる米軍人がヨーロッパでは鉄道テロを未然に防ぎ、多数の命を救ったんやで。それは知らんふりか。

 アジアは関係ないか? 日本から遠いとこで起こったことやし、日本は沖縄のジュゴンの方が心配や、とコイとったら、中国船による南沙諸島の軍事基地化に無関心なヨーロッパを非難できんぞ。

 イスラムテロリストによる中東の不安定化は石油の安定供給を阻害し、世界経済にシャレにならん損失を与えとるが、もしも南沙諸島が中国領になったら、南シナ海全域が中国の領海になる。結果、石油の99%を輸入に頼る日本はどないなる? 中東から原油を運んでくる日本のタンカーのほとんどすべてが南シナ海通ってきよるのである。迂回(うかい)しよったら原油価格は暴騰、日本の“左マキ”が大嫌いな原発にますます頼らんと立ちゆかんことになるんやで。

「ニュース」のランキング