産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】就活を成功させるための3つの準備 余裕がある今のうちに

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
就活を成功させるための3つの準備 余裕がある今のうちに

多くの学生が集まった2016年春卒業予定学生向けの合同企業説明会で行われた企業講演=3月、東京・有明 多くの学生が集まった2016年春卒業予定学生向けの合同企業説明会で行われた企業講演=3月、東京・有明

 いよいよ年末も近づいており、クリスマスや大みそか、正月とイベントが多数開催されるので学生の皆さんも楽しみに毎日を過ごしていると思います。2017年卒の就職活動時期が変更になる可能性が高くなり、そうなれば2016年卒の学生よりも2017年卒の学生は準備期間が短くなります。学生にこの準備期間が短くなりそうだと話しても危機感がないのか、通じないことが多いです。本日はイベントを楽しみながらも、就活を成功させるための準備方法について紹介させていただきます。

ステップ(1) 何をするにもまずは自己分析(自己理解)

 就活頻出質問である、「学生時代がんばったこと」、「自己PR」、「志望動機」、これらを文章にするにも、面接で答えられるようにするためにも、自分自身を理解する必要があります。エントリーシートで誰かの文章をコピーして使用しても、結局面接では通用しないことが多いです。年末年始で実家に帰る方や家に親戚が来る場合は、必ず他己分析をしてもらうようにしましょう。他己分析とは、他者から見た自分について理解することです。最終的には、自己分析と他己分析を合わせて自分を知ることを勧めます。

「ニュース」のランキング