産経ニュース

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(2)論壇の衝撃

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】
独立不羈の男・河合栄治郎(2)論壇の衝撃

いまも古本屋街で人々が集う喫茶店「さぼうる」 =東京都千代田区神田神保町(渡辺照明撮影) いまも古本屋街で人々が集う喫茶店「さぼうる」 =東京都千代田区神田神保町(渡辺照明撮影)

前のニュース

(毎週土日に掲載します)

 リアリストから「挑戦状」

 東京・神田神保町の古本屋街の裏通りにある「さぼうる」は、喫茶文化を紡ぐ数少ない生き残りである。スペイン語で「味」を意味する店名なのに、学生たちは「さぼりに行こう」とやってくる。店をあずかる鈴木文雄さんは、「あのころの学生には覇気があった」と懐かしむ。昭和40年代のことである。

 その「70年安保」直前、学生たちの反乱でこの界隈は異様な空気に包まれた。ヘルメットと角材が幅をきかせ、全共闘系シンパの反体制派学生は「ノンセクトラジカル」を自称した。

 昭和45(1970)年6月21日、学生たちは神田駿河台の明大前通りを「神田カルティエラタン」と呼び、セーヌ川左岸の学生街をまねて占拠した。駿河台の通りの2カ所にバリケードを築き、「解放区闘争」を標榜した。

 社学同(社会主義学生同盟)を名乗る学生セクトが、この夏にオーストラリアで開催のアジア太平洋閣僚会議(ASPAC)が日本帝国主義のアジア再侵略の第一歩であると文句をつけた。各地から集結した社学同700人が、中央大学や明治大学から持ち出した机や椅子で通りをふさいだ。

続きを読む

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎の写真

  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(60)その生涯編 戦火拡大
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(58)その生涯編・人民戦線事件
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(52)その生涯編・孤高の戦い
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(51)その生涯編・不動の思想
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(48)その生涯編・1年ぶりの祖国
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(47)その生涯編・ソ連とドイツ
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(44)その生涯編・講演依頼
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(43)その生涯編・論争後
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(42)その生涯編・一騎打ち

「ニュース」のランキング