産経ニュース

神聖な「ハカ」無断CM許さん

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


神聖な「ハカ」無断CM許さん

9月24日、W杯一次リーグのナミビア戦を前に、伝統舞踊「ハカ」を披露するニュージーランド代表の選手たち=ロンドン(ロイター)

 ニュージーランドのマオリ開発相、テ・ウルロア・フラベル氏(59)=マオリ族出身=は今回のW杯開幕後、AFP通信のインタビューに答え、「ハカは、われわれ自身を表現するのに用いる伝統文化の一部だ。妙に真似た営利利用はハカの意図しているところではない。敬意をもって扱ってほしい」と訴えた。

国内では許可取得を義務化

 ニュージーランドでは昨年、各種のハカをイベントやCMなどで使う場合は、マオリ族の団体に告知して許可を取ることを義務づける法律が成立。今回のW杯に際しても、オールブラックス側は事前にマオリ族の団体と協議し、「カ・マテ」と呼ばれるバージョンを踊ることで合意している。

 フラベル氏は「この法律は海外では効力は持たないが、尊重してほしい。ハカを使いたい外国の企業が望むなら、ニュージーランドに招待してマオリ族との協議の場をセッティングしてもいい」と話している。

 ニュージーランド政府はハカが“悪用”された例として、日本で2010年に歌手の安室奈美恵さんが「ハカボーイズ」を名乗る男性らと踊る清涼飲料水のテレビCMが放映されたほか、イギリスで今年、紳士服の広告に利用されたことなど多数を挙げている。

「ニュース」のランキング