産経ニュース

【日本の議論】スマホの個人情報狙う不正アプリは700万種超! 無料ゲーム、ソーラーチャージ、ウイルススキャン-など手口は様々…どう撃退する?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【日本の議論】
スマホの個人情報狙う不正アプリは700万種超! 無料ゲーム、ソーラーチャージ、ウイルススキャン-など手口は様々…どう撃退する?

スマホの画面で太陽光発電ができるかのように装い、裏で個人情報を抜き取る不正アプリ。太陽光パネルのような模様が画面に表示されている(トレンドマイクロ提供)

 どんどん使いやすくなり、今や生活に欠かせない存在となっているスマートフォン(スマホ)。携帯電話とパソコンを合わせたその機能性が特徴だが、電話帳やスケジュールなど重要な個人情報が、巧妙化する攻撃にさらされている。便利なアプリと思ってインストールすると、個人情報が抜き取られたり、場合によっては遠隔操作されるようになってしまうものもある。このような不正アプリの種類はすでに700万を超えているといい、いまやスマホは常に脅威にさらされている。(橋本昌宗)

あらゆる情報が記録されるスマホが攻撃対象に

 ネットセキュリティー会社「トレンドマイクロ」(東京都渋谷区)によると、スマホのOS「アンドロイド」を対象にした不正アプリは、平成25年3月には50万9千種類だったが、同年9月には100万を超え、27年3月に539万6千、6月には710万4千種類に達している。

 スマホに対する攻撃が急増している背景について同社広報部シニアスペシャリストの鰆目順介さんは、「スマホはパソコンの機能を持った電話だが、パソコンと違って多くの個人的なデータが記録されているにもかかわらず、セキュリティーをしっかりしている人が少ないためでは」と分析する。

このニュースの写真

  • スマホの個人情報狙う不正アプリは700万種超! 無料ゲーム、ソーラーチャージ、ウイルススキャン-など手口は様々…どう撃退する?
  • スマホの個人情報狙う不正アプリは700万種超! 無料ゲーム、ソーラーチャージ、ウイルススキャン-など手口は様々…どう撃退する?

「ニュース」のランキング