産経ニュース

【秘録金正日(42)】拉致被害者を破廉恥パーティーに招待 北朝鮮に「私が連れてくるよう指示した」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【秘録金正日(42)】
拉致被害者を破廉恥パーティーに招待 北朝鮮に「私が連れてくるよう指示した」

 銀姫が拉致されたのは1978年1月。韓国人映画監督で、当時は一時離婚していた夫の申相玉(シン・サンオク)との手記『金正日王国』に一部始終が生々しく描かれている。

 銀姫は韓国で経営する映画学校の移転問題や資金繰りに困窮していた。そのとき、香港の映画会社幹部という男から、またとない提携の申し出があった。

 香港で出迎えた人物には、申が経営した「申フィルム」の香港支社長を務めた崔奎華(ギュファ)の姿もあった。

 到着4日目、奎華が紹介した銀姫のファンだという韓国人「李像姫(イ・サンヒ)」を名乗る女が銀姫を案内し「学校問題について話せば、援助してくれる」という支援候補者との面会を持ち掛けた。

 曲がりくねった山道をタクシーで約1時間走って連れ出されたのは、香港島南部の浜辺。李は、面会相手がいるという「対岸の別荘」まで同行するよう銀姫を促した。水際には3、4人の男がおり、白いモーターボートが止まっていた。

「将軍の懐へ向かっている」

 躊躇(ちゅうちょ)する崔銀姫に、李像姫は「10分もかからない」と乗船をせかした。すると突然、そばにいた長髪の青年らが銀姫を背負ってボートに乗せようとした。振り払おうとしたが遅かった。銀姫らを乗せたボートはどんどん沖に向かう。

秘録金正日のニュース

秘録金正日の写真

  • 【秘録金正日(69)】「正恩、あいつだけは絶対ダメだ」デノミ失敗の責任転嫁され「親日・スパイ」嫌疑で処刑された経済ブレーンの無念
  • 【秘録金正日(68)】迫る死期、後継者に「代案」なく…「子供にどうやって国を任せる」箸投げ捨て飛び出した正恩
  • 【秘録金正日(67)】正恩後継考え始めたきっかけは軽い脳卒中 矢先に切り倒された3代世襲偶像化の“物証”
  • 【秘録金正日(66)】外交の極意は「中国じらせ、韓国弄ぶ」 米には「核兵器ない」と言うな…虚勢が生んだ6カ国協議
  • 【秘録金正日(65)】日本人拉致は「盲動分子がやった」言い訳は金大中の助言だった? 小泉との首脳会談で謝罪した真意とは…
  • 【秘録金正日(64)】発覚した「太っちょグマ」こと金正男暗殺計画 高英姫は「事故」で重体 後継者めぐる暗闘の行方は…
  • 【秘録金正日(63)】ミサイルを反米国「シリア、イランに販売」自ら暴露 利用し合う盟友、プーチン
  • 【秘録金正日(62)】530億円秘密送金、南北首脳会談の舞台裏…“ショー”に惑わされ、独裁者をべた褒めした韓国大統領
  • 【秘録金正日(61)】韓国財閥たらし込み…創業者の「初恋」に付け入り生み出した“ドル箱”
  • 【秘録金正日(60)】黄長ヨプ亡命の衝撃 デモにおびえ、摘発責任者を処刑
  • 【秘録金正日(59)】失政で餓死者200万人超、「米韓のスパイだ」責任転嫁し仕掛けた粛清劇
  • 【秘録金正日(58)】「6軍団クーデター未遂」の真実 書き換えられたシナリオ、対中密輸で巨利得た末…

「ニュース」のランキング