産経ニュース

【郷土偉人伝】林子平 黒船以前から「海防」を説いた仙台藩の先覚者

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【郷土偉人伝】
林子平 黒船以前から「海防」を説いた仙台藩の先覚者

「林子平画像(部分) 仙台市博物館蔵」

 仙台藩主・伊達氏の居城だった仙台城。同市青葉区の仙台城三の丸跡にある仙台市博物館では、林子平肖像画や「海国兵談」(寛政3年、原刻本)、「三国通覧図説」(仏語訳、1832年刊)などを所蔵する。 同博物館のホームページには、子供向けに「キッズコーナー」が設けられ、仙台藩祖・伊達政宗や慶長遣欧使節の支倉(はせくら)常長らとともに林子平を紹介している。

 同博物館学芸員の佐々木徹さん(41)は「江戸時代、海外との情報や物資の流通の窓口は長崎の出島などに限られていた。そうした中で子平は長崎に足を運び、積極的に海外の情報を取り入れた。国際情勢を認識することが、日本の行く末を左右するという考えがあったと思う。広い視野でものを考え、問題提起した人物が仙台藩にいたことを知ってほしい」と話す。

 同博物館の庭には、伊達政宗胸像や支倉常長の碑などとともに林子平記念碑が建っている。(石崎慶一)

このニュースの写真

  • 林子平 黒船以前から「海防」を説いた仙台藩の先覚者
  • 林子平 黒船以前から「海防」を説いた仙台藩の先覚者
  • 林子平 黒船以前から「海防」を説いた仙台藩の先覚者
  • 林子平 黒船以前から「海防」を説いた仙台藩の先覚者
  • 林子平 黒船以前から「海防」を説いた仙台藩の先覚者
  • 林子平 黒船以前から「海防」を説いた仙台藩の先覚者
  • 林子平 黒船以前から「海防」を説いた仙台藩の先覚者

「ニュース」のランキング