産経ニュース

【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(1)】「阿比留さんだからと逃げることはない」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(1)】
「阿比留さんだからと逃げることはない」

インタビューに応じる元朝日新聞記者の植村隆氏=7月30日、札幌市(早坂洋祐撮影)

阿比留「別に逃げられたとは思っていませんけどね。その前段階としてうちの記者が(北星学園)大学に行って(大学側と)交渉したけれど結局無理だったということもありましたからね」

植村「まあ、それは手続きはあると思うんでね。最初にどっか申し込んできたらあれだけど、突然来て大学がびっくりしたみたいで。まあ、あのよかったんです。僕は阿比留さんと実はお会いしたいと思っておりまして。というのは今日取材受けますけれども、せっかく阿比留さんが来たんで、これは私にとっても、とっても大事なチャンス。なぜなら産経新聞の方々とこうやってお話できる。で、まあ、僕は今、名誉毀損訴訟もやっていたりするんで、本来ならなかなかね、その、慎重なことにならざるを得ないんだけど、阿比留さんがいらしているということもあったんで。ちょっとまあ、インタビューに入る前に一つだけ阿比留さんに聞かせていただきたいことがあって」

「『歴史戦』でいきなり植村の話が出てくる」

植村「あのー、私は、『歴史戦』(産経新聞出版)という本を読ませていただいて。ここに阿比留さんの序文がありまして、ここを見るともういきなり植村の話が出てくるんですよね」

阿比留「ああ、(平成26年9月11日の朝日新聞社の木村伊量前社長の記者会見時の)質問のところですね」

元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報のニュース

元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報の写真

  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(10)止】「『歴史戦』やるなら被害者の証言も聞いてほしい」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(9)】「捏造記者というと名誉棄損になると訴えたかった」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(8)】「朝日の侵略戦争の反省を伝えようという作業に誇り」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(7)】「大学には娘を殺すという攻撃があった」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(6)】「意に反して日本軍の性の相手をさせられたというところをずっと書いている」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(5)】「金学順さんに会ったのは、弁護士聞き取りの同席の時だけ」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(4)】「嫁さんとの結婚前から慰安婦取材していた」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(3)】「時代状況を分かってほしいんだ、阿比留さん!」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(2)】「『強制連行』僕は使っていない」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(1)】「阿比留さんだからと逃げることはない」

関連トピックス

「ニュース」のランキング