産経ニュース

【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(1)】「阿比留さんだからと逃げることはない」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(1)】
「阿比留さんだからと逃げることはない」

インタビューに応じる元朝日新聞記者の植村隆氏=7月30日、札幌市(早坂洋祐撮影)

原川「まあ、まあ、そうですね、インタビューというか、この取材自体はもう、形式としてはインタビュー取材でしかないと思うんですけど」

植村「ええ、もちろんそれはそうですよね」

原川「形式として植村さんにお伝えしていましたように、いわゆる一般記事の中でご見解とかご発言を引用させてもらうのと、あとおそらくそれでは全て盛り込めないでしょうから、その部分は別途、その一問一答形式とかですね」

植村「そういうのを産経新聞がやってくださるんですか。今まであまり想定していなかったんだけど」

阿比留「いや、でもこれは今までも何度か植村さんには、まあそのたび違う人間かもしれませんが、取材は申し込んで…(きました)」

植村「いや、あのねえ、去年の10月くらいに申し込まれたことは一度あって、その時は書面回答させていただいて、対面取材はなかったですよね。それで1月9日に阿比留さんとお会いして、『どうぞ』ということだったんですけど、その後は申し込みはなかったですよ(注:植村氏は1月9日に文芸春秋と東京基督教大の西岡力教授を相手に損害賠償と謝罪記事の掲載などを求める名誉棄損訴訟を起こし、その後に記者会見した)」

阿比留「その後は植村さんにスポットをあてる理由が特になかったものですから、申し込んではなかったと思いますけれど。そういうわけでですね、せっかく植村さんにお話いただけるならば、今までわれわれが疑問に思っていた点も説明していただければお互いすっきりするかなあということです」

元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報のニュース

元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報の写真

  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(10)止】「『歴史戦』やるなら被害者の証言も聞いてほしい」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(9)】「捏造記者というと名誉棄損になると訴えたかった」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(8)】「朝日の侵略戦争の反省を伝えようという作業に誇り」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(7)】「大学には娘を殺すという攻撃があった」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(6)】「意に反して日本軍の性の相手をさせられたというところをずっと書いている」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(5)】「金学順さんに会ったのは、弁護士聞き取りの同席の時だけ」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(4)】「嫁さんとの結婚前から慰安婦取材していた」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(3)】「時代状況を分かってほしいんだ、阿比留さん!」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(2)】「『強制連行』僕は使っていない」
  • 【元朝日新聞・植村隆氏インタビュー詳報(1)】「阿比留さんだからと逃げることはない」

関連トピックス

「ニュース」のランキング