産経ニュース

【話の肖像画プレミアム】戸田奈津子(78)=映画字幕翻訳者=コッポラ監督が抜擢、“誤訳”の批判は「気にしない」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【話の肖像画プレミアム】
戸田奈津子(78)=映画字幕翻訳者=コッポラ監督が抜擢、“誤訳”の批判は「気にしない」

(野村成次撮影)

 おかげさまで本当に長い間、たくさんの作品の翻訳をやりましたね。やめたいなんて思ったことは一度もないし、いつも楽しかった。時間に追われるのはつらかったけど。肩は凝ってゴリゴリになっちゃうし。どんな好きな男と結婚したって30年も結婚したらいやになるでしょ(笑)。私は1年でも無理だと思う。でも仕事に関しては何十年やってもラブラブ。だからとても幸せです。

 もちろん捨てたものも多いわよ。私の好きな言葉に「Youcannothaveeverything(すべてを持つことはできない)」というのがある。欲張りすぎて全部ダメになることもあるのよ。亡くなった母も結婚しなさいと言った時期はあったけど、最後は「あなたが結婚しなくてよかった」と言っていたわね。友達が孫を預けられているのを見て大変だと思ったらしいの(笑)。子供を産んでいたら、それなりにすばらしい体験だったと思うけど、私の時代、この仕事は子供を持ったら両立できなかったでしょう。善しあしじゃないけど…。

デジタル化でも翻訳と人間は不変

 〈映画もデジタル化が進んだ〉

 映画を「フィルム」、映画監督を「フィルムメーカー」というけど、フィルムはもうないんです。すべてデジタル化。新作は私の自宅のパソコンに入ってきます。だからセキュリティーの厳しいこと! 10年足らずの間にこうなってしまったんです。ただ、翻訳自体は何も変わっていません。同じ字数にはめることも人間が読むスピードも変わりません。

このニュースの写真

  • 戸田奈津子(78)=映画字幕翻訳者=コッポラ監督が抜擢、“誤訳”の批判は「気にしない」
  • 戸田奈津子(78)=映画字幕翻訳者=コッポラ監督が抜擢、“誤訳”の批判は「気にしない」
  • 戸田奈津子(78)=映画字幕翻訳者=コッポラ監督が抜擢、“誤訳”の批判は「気にしない」

「ニュース」のランキング