産経ニュース

【秘録金正日(37)】軍楽団女性らと放蕩の限り…盗聴見破られ、軍掌握にも失敗

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【秘録金正日(37)】
軍楽団女性らと放蕩の限り…盗聴見破られ、軍掌握にも失敗

前のニュース

 軍経歴のない金正日(キム・ジョンイル)に軍部はすんなりと従おうとしなかった。その代表格が人民武力部長を務めた呉振宇(オ・ジヌ)だ。軍部にも自らの指示を貫徹させる「唯一体制」を築くため、正日はまず、軍の中にある朝鮮労働党組織の掌握に動いた。

 軍部内で正日指導体制の積極支持を打ち出したのが、金日成(イルソン)のいとこの夫の李勇武(リ・ヨンム)だ。李は、抗日パルチザン出身ではなく、振宇のようなカリスマ性もなかった。目立った軍功さえないにもかかわらず、スピード出世する。周囲から日成が目をかけているとみなされたからだ。

 李の縁戚に当たる康明道(カン・ミョンド)の『北朝鮮の最高機密』によれば、部隊視察に訪れた日成が、李にこう声を掛けたという。

 「君はいまだに政治委員あたりでくすぶっているのか」

 第2中央政治学校を卒業した李が師団の政治委員をしていた1964年ごろのことだとみられる。この発言が軍内に知れ渡り、同年6月に朝鮮人民軍総政治局第1副局長に昇進する。

軍芸術団から選抜、「喜び組」の嚆矢

 党組織指導部の影響下にある総政治局は、軍部人事を握っているうえ、「組織生活」と称した定期会議などを通じて軍幹部をいつでも査問できる査察機関でもある。金正日はまず、軍の中で党系統下にあるこの権力機関に手を回した。

秘録金正日のニュース

秘録金正日の写真

  • 【秘録金正日(69)】「正恩、あいつだけは絶対ダメだ」デノミ失敗の責任転嫁され「親日・スパイ」嫌疑で処刑された経済ブレーンの無念
  • 【秘録金正日(68)】迫る死期、後継者に「代案」なく…「子供にどうやって国を任せる」箸投げ捨て飛び出した正恩
  • 【秘録金正日(67)】正恩後継考え始めたきっかけは軽い脳卒中 矢先に切り倒された3代世襲偶像化の“物証”
  • 【秘録金正日(66)】外交の極意は「中国じらせ、韓国弄ぶ」 米には「核兵器ない」と言うな…虚勢が生んだ6カ国協議
  • 【秘録金正日(65)】日本人拉致は「盲動分子がやった」言い訳は金大中の助言だった? 小泉との首脳会談で謝罪した真意とは…
  • 【秘録金正日(64)】発覚した「太っちょグマ」こと金正男暗殺計画 高英姫は「事故」で重体 後継者めぐる暗闘の行方は…
  • 【秘録金正日(63)】ミサイルを反米国「シリア、イランに販売」自ら暴露 利用し合う盟友、プーチン
  • 【秘録金正日(62)】530億円秘密送金、南北首脳会談の舞台裏…“ショー”に惑わされ、独裁者をべた褒めした韓国大統領
  • 【秘録金正日(61)】韓国財閥たらし込み…創業者の「初恋」に付け入り生み出した“ドル箱”
  • 【秘録金正日(60)】黄長ヨプ亡命の衝撃 デモにおびえ、摘発責任者を処刑
  • 【秘録金正日(59)】失政で餓死者200万人超、「米韓のスパイだ」責任転嫁し仕掛けた粛清劇
  • 【秘録金正日(58)】「6軍団クーデター未遂」の真実 書き換えられたシナリオ、対中密輸で巨利得た末…

「ニュース」のランキング