産経ニュース

【ご当地アイドル発見】栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ご当地アイドル発見】
栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動

ステージで熱唱する「とちおとめ25」のメンバーたち

 栃木の農産物を代表するいちご「とちおとめ」を世界に発信することをきっかけに結成したユニット「とちおとめ25」。世界を見据えたご当地アイドル“グローカルアイドル”を目指し6人編成で活動する。持ち歌には栃木和牛やレモン牛乳など栃木名産品の歌詞がちりばめられ、栃木の魅力をアピールする。

上海万博デビュー

 「グループ名が、とちおとめ25ということで、ステージ衣装をつくっていただくときは、いつもいちごカラーの赤を忘れずに入れてくれます」と話すのは、ポニーテールがお似合いのかりん。

 上海万博が中国で開催された2010(平成22)年、栃木県の名産品を現地でアピールすることを目的に「フレッシュないちごをイメージするアイドル」として、同年8月に宇都宮市内で公開オーディションを開催した。

 スカウトも含め9人が選ばれ、上海万博の日本産業館に設置されたJALステージで開催されたイベント「とちぎウイーク」でデビューした。

 ユニットをプロデュースし、楽曲の作詞作曲編曲を行うアールディーミュージックの黒澤直也代表取締役は、「えっ、25の意味ですか? とちおとめを改良して夏でも食べられるよう開発された「なつおとめ」の品種番号栃木25号から取りました」とネーミングにも必然性がある。25人いるわけではない。

6人編成で活動

 平成22年の結成後、メンバーの卒業などを経て、27年8月現在、リーダーのあい(25歳) かりん(22)、まお(20)、ゆりか(18)の4人が、“メンバー”になっている。

 「とちおとめ25が大好きでイベントに行き、自分も入りたいと思いオーディションを受けました」と現在は練習生の、きらり。正式メンバーのほかに、ももか(17)が候補生、あかね、きらり、ひかり、ゆめ、るなの5人が練習生としてメンバー入りを目指している。

このニュースの写真

  • 栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動
  • 栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動
  • 栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動
  • 栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動
  • 栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動
  • 栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動
  • 栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動
  • 栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動
  • 栃木・とちおとめ25(上)いちごの上海万博PRで結成 県内も世界も“グローカル”に活動

「ニュース」のランキング