産経ニュース

【秘録金正日(36)】「米国のやつらを懲らしめてやれ」第2次朝鮮戦争危機に乗じ批判者を粛清

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【秘録金正日(36)】
「米国のやつらを懲らしめてやれ」第2次朝鮮戦争危機に乗じ批判者を粛清

前のニュース

 副主席の金東奎(キム・ドンギュ)による金正日(ジョンイル)後継体制批判が噴出した1976年6月の朝鮮労働党中央政治委員会会議の翌月、金日成(イルソン)は、政治委会議を再招集する。危機にあっても常に日成サイドに立ってきた抗日パルチザン出身の政権重鎮、崔賢(チェ・ヒョン)や金一(イル)、崔庸健(ヨンゴン)の支持の下、これ以上、批判が尾を引くのを断ち切ろうとした。

 ところが、崔賢は人民武力部長のポストを呉振宇(オ・ジヌ)に譲ったばかり。東奎より上席の副主席、金一は老いて往時の力を失っており、庸健は病欠した。崔賢と金一は、東奎に「自己批判」を促し、事態の収拾を図ろうとするが、東奎はこう言ってかたくなに拒んだ。

 「私は金正日トンム(同志)に反対するのではありません。工作(仕事)方法上、見直すべき点があると言っているのです」

 総理に起用され間もない朴成哲(パク・ソンチョル)ら他の政治委員はそろってだんまりを決め込む。揚げ句は、党組織指導部副部長で、対外工作を担う連絡部(後の対外連絡部)長の柳章植(リュ・ジャンシク)まで東奎に同調し、正日非難を始める逆効果を生んだ。

「引っ込んでいる」上司をないがしろ

 柳章植は、南北分断後初めて発表された72年7月の南北共同声明の陰の立役者で、金日成からも絶大な信任を得ていた。その豪胆ぶりを物語る証言を、73年5月の南北高官級接触で韓国側スポークスマンを務めた李東馥(イ・ドンボク)が残している。

秘録金正日のニュース

秘録金正日の写真

  • 【秘録金正日(69)】「正恩、あいつだけは絶対ダメだ」デノミ失敗の責任転嫁され「親日・スパイ」嫌疑で処刑された経済ブレーンの無念
  • 【秘録金正日(68)】迫る死期、後継者に「代案」なく…「子供にどうやって国を任せる」箸投げ捨て飛び出した正恩
  • 【秘録金正日(67)】正恩後継考え始めたきっかけは軽い脳卒中 矢先に切り倒された3代世襲偶像化の“物証”
  • 【秘録金正日(66)】外交の極意は「中国じらせ、韓国弄ぶ」 米には「核兵器ない」と言うな…虚勢が生んだ6カ国協議
  • 【秘録金正日(65)】日本人拉致は「盲動分子がやった」言い訳は金大中の助言だった? 小泉との首脳会談で謝罪した真意とは…
  • 【秘録金正日(64)】発覚した「太っちょグマ」こと金正男暗殺計画 高英姫は「事故」で重体 後継者めぐる暗闘の行方は…
  • 【秘録金正日(63)】ミサイルを反米国「シリア、イランに販売」自ら暴露 利用し合う盟友、プーチン
  • 【秘録金正日(62)】530億円秘密送金、南北首脳会談の舞台裏…“ショー”に惑わされ、独裁者をべた褒めした韓国大統領
  • 【秘録金正日(61)】韓国財閥たらし込み…創業者の「初恋」に付け入り生み出した“ドル箱”
  • 【秘録金正日(60)】黄長ヨプ亡命の衝撃 デモにおびえ、摘発責任者を処刑
  • 【秘録金正日(59)】失政で餓死者200万人超、「米韓のスパイだ」責任転嫁し仕掛けた粛清劇
  • 【秘録金正日(58)】「6軍団クーデター未遂」の真実 書き換えられたシナリオ、対中密輸で巨利得た末…

「ニュース」のランキング