産経ニュース

【秘録金正日(35)】朝鮮戦争時の“英雄”が謎の死 「世襲はあり得ない」公然と反対後、疑惑だらけの「事故」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【秘録金正日(35)】
朝鮮戦争時の“英雄”が謎の死 「世襲はあり得ない」公然と反対後、疑惑だらけの「事故」

 韓国紙が「敵の首席代表は一応、美男子であった。弾力ある筋肉、日に焼けた顔、洞察力を物語る目、強い意志を表すような真一文字に固く閉ざした口が印象的だった」(7月10日付「東亜日報」)と伝えたように、あろう事か、韓国民が敵方の“英雄”にくぎ付けになる。南日は休戦協定が締結される53年7月まで120回以上も韓国紙に登場する。粗暴に見えながら、粘り強い交渉術に国連軍側は大いに翻弄された。

香港紙が「金日成が殺害」と疑惑報道

 金日成は南日の才能を買っていたらしく、休戦協定締結後、外国向けの顔となる外相に抜擢(ばってき)する。

 しかし、中国帰りの「延安派」や「ソ連派」粛清の契機となった56年の宗派事件で粛清は免れたものの、59年に実権のない副首相に追いやられた。66年には鉄道相、72年には政務院の6人の副総理の1人に「格下げ」される。

 「紳士」と称された南日は、政権内のごたごたには関心がなかったようだ。それでも、金正日の恨みを買ったのは、正日の異母弟で後継者レースのライバルと目された金平一(ピョンイル)を支持したとみなされたからだ。軍重鎮の呉振宇(オ・ジヌ)がそうだったように、70年代半ばまで軍部内には、正日と敵対した金聖愛(ソンエ)の息子に好感を持つ者が少なくなかった。

 機を見るに敏な正日は、後継体制に公然と刃向かう南日を放っておけば、政権中枢にも反対ムードがはびこると判断し、重鎮の排除を決意する。

秘録金正日のニュース

秘録金正日の写真

  • 【秘録金正日(69)】「正恩、あいつだけは絶対ダメだ」デノミ失敗の責任転嫁され「親日・スパイ」嫌疑で処刑された経済ブレーンの無念
  • 【秘録金正日(68)】迫る死期、後継者に「代案」なく…「子供にどうやって国を任せる」箸投げ捨て飛び出した正恩
  • 【秘録金正日(67)】正恩後継考え始めたきっかけは軽い脳卒中 矢先に切り倒された3代世襲偶像化の“物証”
  • 【秘録金正日(66)】外交の極意は「中国じらせ、韓国弄ぶ」 米には「核兵器ない」と言うな…虚勢が生んだ6カ国協議
  • 【秘録金正日(65)】日本人拉致は「盲動分子がやった」言い訳は金大中の助言だった? 小泉との首脳会談で謝罪した真意とは…
  • 【秘録金正日(64)】発覚した「太っちょグマ」こと金正男暗殺計画 高英姫は「事故」で重体 後継者めぐる暗闘の行方は…
  • 【秘録金正日(63)】ミサイルを反米国「シリア、イランに販売」自ら暴露 利用し合う盟友、プーチン
  • 【秘録金正日(62)】530億円秘密送金、南北首脳会談の舞台裏…“ショー”に惑わされ、独裁者をべた褒めした韓国大統領
  • 【秘録金正日(61)】韓国財閥たらし込み…創業者の「初恋」に付け入り生み出した“ドル箱”
  • 【秘録金正日(60)】黄長ヨプ亡命の衝撃 デモにおびえ、摘発責任者を処刑
  • 【秘録金正日(59)】失政で餓死者200万人超、「米韓のスパイだ」責任転嫁し仕掛けた粛清劇
  • 【秘録金正日(58)】「6軍団クーデター未遂」の真実 書き換えられたシナリオ、対中密輸で巨利得た末…

「ニュース」のランキング