産経ニュース

【秘録金正日(30)】北朝鮮版「紅衛兵」、未婚男女をけしかけ権力層を刷新 「党問題は正日同志に集中させよ」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【秘録金正日(30)】
北朝鮮版「紅衛兵」、未婚男女をけしかけ権力層を刷新 「党問題は正日同志に集中させよ」

平壌の万寿台の丘にある金日成とみられる銅像前に立つ金正日=北朝鮮刊行の『時代の星』(1984年)から 平壌の万寿台の丘にある金日成とみられる銅像前に立つ金正日=北朝鮮刊行の『時代の星』(1984年)から

 正日は、パルチザン部隊をたたえる映画制作にとどまらず、日頃から長老らを引き立ててきた努力が実を結ぶ瞬間を迎える。

 パルチザン出身の政務院(内閣)総理、金一(イル)は、金日成に「主席は10代にして革命の道に踏み出し、20代に抗日遊撃隊を創建、30代に祖国を解放し、党と人民を賢明に導きました」と述べ、正日の政治委員入りを進言したという。

 「親愛なる金正日同志は、当時の主席と同じ30代です。提議するのは、この金一ですが、これは、われわれ抗日革命闘士と人民の総意にほかなりません」

 74年2月、党中央委第5期8次会議が開催される。『金正日伝』によると、会議最終日の13日、呉振宇が立ち上がり発言した。

 「金日成主席の志を立派に具現している金正日書記同志を、党中央委員会政治委員会委員に選出することを提議する」

 出席していた黄長●(=火へんに華)(ファン・ジャンヨプ)によれば、席上、日成は、弟で後継者候補の一人とされてきた金英柱(ヨンジュ)を「活動意欲がなく、自分を十分に助けていない」と叱責した。

 その上で、出席者に宣言するように告げた。

 「これから、党活動における問題は、金正日同志に集中させて解決していくように」

秘録金正日のニュース

このニュースの写真

  • 【秘録金正日(1)】最後の電話は「正恩へのいらだち」 愛娘と禁断のワインを手に…

「ニュース」のランキング