産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】就職サイトがいよいよオープン まずやらねばならぬこと

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
就職サイトがいよいよオープン まずやらねばならぬこと

SNSを就職活動に利用する学生 SNSを就職活動に利用する学生

 2017年卒向けの就職サイトが6月1日にオープンしました。今夏は2016年卒の就活と重なる関係で、企業によっては実施を見送るところもあるようでしたが、早期に学生を囲い込むために多くの企業がインターンシップ情報を掲載しています。今回は2017年卒の学生に今夏のインターンシップに向けての動き方について伝えていきます。

とにかく企業にエントリーを!

 大手就職ナビサイトのインターンシップ情報は、企業が多すぎてどこの企業に応募すればよいのか分からないと言った声を毎年聞きます。夏のインターンシップで人気の企業は、とにかく“超大手企業”になります。もちろん本選考でも超大手企業は人気ですが、早い時期の就活ほど日頃知っている企業に応募が集中します。マスコミや食品メーカー、総合電機メーカーなどは、毎年かなりの倍率になっているといわれています。ただそこで怯む必要はなく、とにかく応募してみることが重要です。そのため、ウェブ上でインターンシップの概要説明を見て「おもしろそうだ」と感じた企業には応募してください。

 手順としては、知っている企業や好きな商品を製造している企業から応募し、そこから派生して知らない企業に目を向けることをお勧めします。ポイントとしては「応募する時点で迷わない」ことです。とにかく気になったら応募するようにしましょう。

「ニュース」のランキング