産経ニュース

【秘録金正日(28)】立ちはだかった継母…王妃のごとく「眼中に人なし」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【秘録金正日(28)】
立ちはだかった継母…王妃のごとく「眼中に人なし」

 参席していた、ソ連時代の正淑の同僚の中高年女性らも口々に「正淑よーっ」と叫びながら泣き出す。崔庸健(チェ・ヨンゴン)、金一(イル)ら政権重鎮の元パルチザン隊員らも、もらい泣きした。

 正日兄妹の行動は、聖愛に対する無言の抗議だった。正日は既に政権内の最重要ポストの一角を占めてはいても、父の信頼をかさに着た継母の権力を引きはがすだけの力はなかった。

 もう一人の後継者候補で叔父の金英柱も立場は同じだった。権力の中核であるはずの組織指導部長でありながら、聖愛には手を出せなかった。その日、英柱は兄、日成の袖をつかみ、すすり泣きしながら、こう言ったという。

 「兄貴、この場に義姉(正淑)がいないのが悔しい」

 英柱は、そもそも兄と聖愛との再婚に反対していた。中学しか出ていない聖愛は「兄の夫人になる資格などない」と言いふらしもした。兄にソ連留学帰りの女性を紹介したこともあると伝えられる。聖愛は家族からも、周囲からも疎まれる存在になっていたが、それでも、正日が我慢せざるを得なかったのは、継母の問題を下手に持ち出せば、逆に父の信頼を失う恐れがあったからだ。

 正日は、じっとチャンスを待っていた。その決定的な機会が訪れたのは73年夏のことだ。=敬称略

(龍谷大教授 李相哲)

次のニュース

秘録金正日のニュース

秘録金正日の写真

  • 【秘録金正日(69)】「正恩、あいつだけは絶対ダメだ」デノミ失敗の責任転嫁され「親日・スパイ」嫌疑で処刑された経済ブレーンの無念
  • 【秘録金正日(68)】迫る死期、後継者に「代案」なく…「子供にどうやって国を任せる」箸投げ捨て飛び出した正恩
  • 【秘録金正日(67)】正恩後継考え始めたきっかけは軽い脳卒中 矢先に切り倒された3代世襲偶像化の“物証”
  • 【秘録金正日(66)】外交の極意は「中国じらせ、韓国弄ぶ」 米には「核兵器ない」と言うな…虚勢が生んだ6カ国協議
  • 【秘録金正日(65)】日本人拉致は「盲動分子がやった」言い訳は金大中の助言だった? 小泉との首脳会談で謝罪した真意とは…
  • 【秘録金正日(64)】発覚した「太っちょグマ」こと金正男暗殺計画 高英姫は「事故」で重体 後継者めぐる暗闘の行方は…
  • 【秘録金正日(63)】ミサイルを反米国「シリア、イランに販売」自ら暴露 利用し合う盟友、プーチン
  • 【秘録金正日(62)】530億円秘密送金、南北首脳会談の舞台裏…“ショー”に惑わされ、独裁者をべた褒めした韓国大統領
  • 【秘録金正日(61)】韓国財閥たらし込み…創業者の「初恋」に付け入り生み出した“ドル箱”
  • 【秘録金正日(60)】黄長ヨプ亡命の衝撃 デモにおびえ、摘発責任者を処刑
  • 【秘録金正日(59)】失政で餓死者200万人超、「米韓のスパイだ」責任転嫁し仕掛けた粛清劇
  • 【秘録金正日(58)】「6軍団クーデター未遂」の真実 書き換えられたシナリオ、対中密輸で巨利得た末…

「ニュース」のランキング