産経ニュース

【ビジネス解読】トイレは故障、郵便受けでチェックイン、韓国あまりに酷い“ホテル”事情 中国人観光客でさえ「二度と来ない」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ビジネス解読】
トイレは故障、郵便受けでチェックイン、韓国あまりに酷い“ホテル”事情 中国人観光客でさえ「二度と来ない」

ソウル市内には宿泊施設が続々と開業しているが、トラブルも増加している。

窓がない、狭すぎる…

 トラブルは特に衛生面や水回り、セキュリティーに関するものが多く、「部屋に窓がなくて重苦しい気分だった」「狭すぎて毎朝誰かが浴室のドアに頭をぶつけた」という苦情も寄せられているという。

 また朝鮮日報によると、韓国観光公社が外国人からの観光に関する苦情を総合的に分析したところ、宿泊に関する苦情件数は12年が86件、昨年が118件と2年間で37%増加した。特に、苦情の44.1%は中国人観光客によるものだった。

 韓国の評価は国際的にも“お墨付き”を得てしまった。

 ダボス会議を開催する「世界経済フォーラム」(WEF、スイス)は5月6日、141カ国・地域を対象にした15年の観光国際競争力ランキングを発表した。日本は総合9位と前年の14位から5つアップし、アジア地域で最高位をマークした。サービスや鉄道インフラでトップだったほか、安全面などが高順位だった。

 また、中国は17位に入り、前年の45位から28もランクアップした。文化資源や自然資源で高い評価を受けた。

 これに対し、韓国は25位から29位に沈んだ。ライバル視する日本はおろか、「お得意様」(聯合ニュース)にしたい中国にも大きく水を開けられたのだ。

「ニュース」のランキング