産経ニュース

【安倍政権考】なんとか「消費税10%超」の道筋つけたい財務省の駆け引き 安倍首相の辟易

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【安倍政権考】
なんとか「消費税10%超」の道筋つけたい財務省の駆け引き 安倍首相の辟易

経済財政諮問会議で挨拶する安倍晋三首相。右は菅義偉官房長官=12日午後、首相官邸

 「財務省が持ってくる文書には、消費税を10%より上げようとする狙いが見え見えなんだよ」

 安倍晋三首相は今春、周辺にこう述べ、財政健全化を名目に消費税率を10%よりもさらに引き上げようと画策する財務省に不快感を示した。財務省がさまざまな政府文書に消費税率10%超の可能性を生じさせる文言を盛り込ませようとしていることに、首相は神経をとがらせている。

財務省の“画策”に不快感

 政府は、国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)を平成32年度に黒字化する目標を掲げている。

 今年2月発表の内閣府の試算によると、アベノミクスによる景気回復や消費税率の8%引き上げで、27年度にPB赤字の対GDP(国内総生産)比率を22年度から半減させる目標は達成できる見通しが立った。

 しかし、32年度のPB黒字化に向けては、29年4月の消費税率10%引き上げを前提に、成長率を名目3%以上の高めに設定しても、9・4兆円の赤字が残るとの結果が出た。

このニュースの写真

  • なんとか「消費税10%超」の道筋つけたい財務省の駆け引き 安倍首相の辟易

「ニュース」のランキング