産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】就活を終えた学生続出 鍵は3年時のサマーインターンシップ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
就活を終えた学生続出 鍵は3年時のサマーインターンシップ

就活が解禁され、起業のセミナーに熱心に耳を傾ける大学生ら=千葉市美浜区の幕張メッセ 就活が解禁され、起業のセミナーに熱心に耳を傾ける大学生ら=千葉市美浜区の幕張メッセ

 2017年卒として就職活動に挑む現学部3年生の動き出しは例年以上に早くなりそうだ。実際に内定塾主催の新3年生や新修士1年生向けのセミナーには、毎回10人程度が参加している。例年であれば4月というこの時期は、5人程度が参加するのだが、今年は倍の人数が参加している。参加理由を聞くと、2016年卒学生の早期内定による危機感が大きいようだ。

危機感膨らむ2017年卒

 ご存知の方も多いと思うが、2016年卒より就職活動のスケジュールが後ろ倒しになった。以前から議論のあった「大学生は学業を優先すべき」といった政府要請に、経団連が応える形で就職活動時期の繰り下げが決定したのだ。具体的には学部3年生の12月に採用情報や説明会情報が解禁されているのが、学部3年の3月からの解禁になった。また採用選考開始は学部4年の4月だったのが同8月からのスタートとなる。

「ニュース」のランキング