産経ニュース

【日本の議論】「強制徴用の記念碑造ったら?」世界遺産議長国ドイツ“仲裁案”の不安…また反発・韓国の猛攻、絶対に負けられぬ日本の「外交戦」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【日本の議論】
「強制徴用の記念碑造ったら?」世界遺産議長国ドイツ“仲裁案”の不安…また反発・韓国の猛攻、絶対に負けられぬ日本の「外交戦」

イコモスが世界文化遺産へ登録するよう勧告した「明治日本の産業革命遺産」の一端島炭坑。その島影から「軍艦島」の愛称で知られる=長崎市(世界遺産登録推進協議会提供)

反日外交にエース級官僚を投入 韓流外交、議長国を懐柔?

 韓国側は登録阻止に熱を上げる。イコモス勧告前の4月には、朴大統領がコロンビアやペルーなど委員国の南米諸国を歴訪し、登録反対を訴えて回った。だが、その努力も奏功せず、イコモスは日本側が推薦した23施設いずれも外すことなく“満額回答”で勧告した。

 日本国内がお祝いムードに湧く一方、韓国ではすぐさま、尹炳世(ユン・ビョンセ)外相が非難の言葉を発した。「人類の普遍的な価値を持つ遺産を保護するという世界遺産条約の基本精神に違反している」

 韓国国会の外交統一委員会も非難決議を採択。さらに、同委員会の委員長が、世界遺産委の委員国に登録反対を呼び掛ける書簡を送るなど韓国側の反日攻勢は一層過熱した。

今月22日には、日韓の局長級による外交当局の協議が東京で行われる見通しとなった。

 「韓国側は急遽(きゅうきょ)、この問題にエース級の官僚たちを投入しているという」。ある政府関係者は韓国側の動きをこう話す。「協議で日本側が折れることはなく、物別れに終わるだろう。だが、韓国側にとっては、それほどのプライオリティー(優先度)を持って取り組んでいるということだ」と強調した。

このニュースの写真

  • 「強制徴用の記念碑造ったら?」世界遺産議長国ドイツ“仲裁案”の不安…また反発・韓国の猛攻、絶対に負けられぬ日本の「外交戦」
  • 「強制徴用の記念碑造ったら?」世界遺産議長国ドイツ“仲裁案”の不安…また反発・韓国の猛攻、絶対に負けられぬ日本の「外交戦」
  • 「強制徴用の記念碑造ったら?」世界遺産議長国ドイツ“仲裁案”の不安…また反発・韓国の猛攻、絶対に負けられぬ日本の「外交戦」
  • 「強制徴用の記念碑造ったら?」世界遺産議長国ドイツ“仲裁案”の不安…また反発・韓国の猛攻、絶対に負けられぬ日本の「外交戦」

「ニュース」のランキング