産経ニュース

【TVの潮流】女性リポーター「バストアップサロン」「ヌードスタジオ」潜入…“視聴率男”が挑む、地上派では放送できぬ過激番組

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【TVの潮流】
女性リポーター「バストアップサロン」「ヌードスタジオ」潜入…“視聴率男”が挑む、地上派では放送できぬ過激番組

 「発信!情報スポットG」♯1から。エステサロンを訪れた女性リポーターが…(C)日活 チャンネルNECO

 女性リポーターがバストアップサロンやヌードスタジオといった注目スポットを訪れ、体を張ってリポートする-。そんな異色の情報番組「発信!情報スポットG」が、CS映画チャンネルNECOで始まった。総合演出を担当するのは、日本テレビ系「マジカル頭脳パワー」「エンタの神様」などの人気番組を手掛け、業界で「視聴率男」の異名を取る五味一男さん(日テレアックスオン副社長)だ。「地上派ではできない番組をやりたかった」と語る五味さんの狙いはどこにあるのか。

「リンゴじゃ隠れない」

 3月下旬、東京都内で行われたロケの一部を取材した。この日は、女性リポーターがメモリアル(記念)ヌードを手掛ける写真スタジオを訪れ、自ら被写体となってヌード撮影を体当たり取材するという内容だった。

 「リンゴじゃ(股間が)隠れないんじゃないか? グレープフルーツじゃないと」「脱ぎながら、スタジオの店員さんに(メークやポーズの)質問していって」

 現場では、五味さんが女性リポーターやスタッフに矢継ぎ早に指示を出していく。カメラ位置など画(え)作りにこだわる一方、五味さんは折に触れて周囲にジョークも飛ばし、空気を暖めていく。物怖じせず衣服を脱いでいく女性リポーターをはじめ、現場には新しいものを作ろうという意気込みが充満していた。

このニュースの写真

  • 女性リポーター「バストアップサロン」「ヌードスタジオ」潜入…“視聴率男”が挑む、地上派では放送できぬ過激番組

「ニュース」のランキング