産経ニュース

【政界徒然草】東大はなぜ国歌斉唱しないのか 首相答弁で注目、国立大の「国旗・国歌」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【政界徒然草】
東大はなぜ国歌斉唱しないのか 首相答弁で注目、国立大の「国旗・国歌」

13日、日本武道館で行われた東京大の入学式=東京都千代田区(山田俊介撮影) 13日、日本武道館で行われた東京大の入学式=東京都千代田区(山田俊介撮影)

 実際、4月に一斉に行われた国立大の入学式はどうだったのだろうか。特に、松沢氏が指摘する「将来の国家を担うリーダー育成機関」を代表する東京大が気になった。

 東大の入学式は13日、東京都千代田区の日本武道館で行われた。武道館は「常に国旗を掲げている」(武道館側)ため、大学側の意向に関係なく日の丸が掲げられていた。国歌斉唱はなかった。3月末に安田講堂で催した卒業式では掲揚も斉唱もなかった。

 エリート官僚を多数輩出する東大がなぜ、国旗・国歌には冷たいのか。東大広報課に尋ねたところ、こんな回答が返ってきた。

 「特にない」

 首相答弁がメディアで取り上げられた後も「国旗や国歌は今のところ話題になっていない」という。

 味気ない回答には何か別の事情があるのかもしれないが、官僚を目指す新入生はこのような大学の対応をどう思うのだろう。

 ちなみに、産経新聞は14日付「主張」で次のように意見している。

 「人生の節目の行事で国旗を掲揚し、国歌を斉唱することは自然であり、法的根拠を求めるまでもない。まして『大学の自治』を損なうものでもない」

(政治部 内藤慎二)

このニュースの写真

  • 東大はなぜ国歌斉唱しないのか 首相答弁で注目、国立大の「国旗・国歌」
  • 東大はなぜ国歌斉唱しないのか 首相答弁で注目、国立大の「国旗・国歌」

「ニュース」のランキング