産経ニュース

【日本スプリントの挑戦】(23)より速くなるために 山県亮太は米国行きを決めた

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【日本スプリントの挑戦】
(23)より速くなるために 山県亮太は米国行きを決めた

4月2日、セイコーホールディングスに入社した山県亮太は、目標タイム「9秒99」が表示された電光掲示の横でポーズを取った

 その後、シンガポールでの慶大の合宿を経て、3月6日に帰国した山県は、こう手応えを語っている。「『走りはすごく良い』と言ってもらえた。ただ、もっとパワーが必要だと。トレーニングを含め、こういう走りをしようというのがつかめた」。日焼けした顔は高揚感に包まれていた。

 コーチ料の問題などは残っていたものの、HSIへの参加については基本的にOKが出た。「雰囲気も良かったし、チームの一員になって“世界”を目指したいという気持ちになった。これで英語がしゃべれて、チームメートと打ち解けられたら、もっといい」。当面は母校の慶大日吉グラウンドとの行き来になりそうだが、環境整備も、気持ちも一気に前へと進んだ。

■「めちゃめちゃ不安ですよ」

 もちろん、スプリンターの目標は海外に出ていくことではない。あくまでも速くなることだ。そこは本人も重々承知している。

このニュースの写真

  • (23)より速くなるために 山県亮太は米国行きを決めた

「ニュース」のランキング