産経ニュース

【法廷から】隣客を暴行死させ、そのままラーメンを完食した男に「懲役7年」 法廷で男が見せた「号泣」と「自己分析」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【法廷から】
隣客を暴行死させ、そのままラーメンを完食した男に「懲役7年」 法廷で男が見せた「号泣」と「自己分析」

 一方で、犯行後に被害者が倒れた脇で料理を追加注文したことについて、「被告の行動について眉をひそめる向きもあるだろうが、被告を更生させて社会復帰を図るという刑罰の目的に照らし有意なものとはいえない」として、量刑に考慮すべきだとする検察側の主張を退けた。

 さらに、「家族の支えはこれまで普通に社会生活を送ってきた被告の更生を期待させる事情として、一定程度考慮した」とした。

 母親の証人尋問でのやりとりがどこまで判決に考慮されたかは分からないが、次の悲痛な思いは被告にどう響いただろうか。

 「罪を償って帰ってくるのを待ちたい。あの子にとってウチしかいない。2人で一から出直してやっていきたいです」

「ニュース」のランキング