産経ニュース

【舛添知事定例会見録】北京、ソウルとの都市外交「姉妹、兄弟に18年会わないのは異常」と正当性強調

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【舛添知事定例会見録】
北京、ソウルとの都市外交「姉妹、兄弟に18年会わないのは異常」と正当性強調

定例会見で記者の質問に答える東京都の舛添要一知事=10日、東京都庁

 【質疑応答】

 --ウィリアム王子に対して、どのようなおもてなしをするのか

 「先般、ロンドンに行きましたときに非常にロンドンオリンピック・パラリンピックの経験というのを学ばせていただきました」

 「チャタムハウス(王立国際問題研究所)で講演させていただいたり、ジャパンソサエティ(日本協会)で話をさせていただく、そしてロンドンオリンピックの組織委員長をはじめ、皆さん方がお時間を割いていただいてお話をいただきましたので、非常に参考になりました」

 「競技施設の見直しとかレガシーを残すということで、これから政策展開に役立つと思います。そういう意味では、ぜひわれわれが一生懸命、今、2020年のオリンピック・パラリンピック大会を準備しているんだという姿もご覧いただきたいし、スカイツリーがあって浅草寺があって、雷門がある」

 「伝統と革新が共存しているこの東京の良さというのを満喫していただきたいというふうに思っておりますので、具体的にどういう形でおもてなしをするかは、イギリス政府とまだ26日まで16日間ありますから、これから細かく詰めていきたいと思います」

 「2020年に向かって一生懸命頑張って、われわれが準備している姿をウィリアム王子に見ていただきたいし、ウィリアム王子は非常にラグビーがお好きだということなんで、その前の年の2019年にはワールドカップが日本で開かれますので、そういうお話を含めてですね、本当に活力ある東京、しかし伝統もしっかり重んじる東京、そういう姿を見ていただいて、いい印象を持ってお帰りいただきたいと思います」

「ニュース」のランキング