産経ニュース

【舛添知事定例会見録】北京、ソウルとの都市外交「姉妹、兄弟に18年会わないのは異常」と正当性強調

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【舛添知事定例会見録】
北京、ソウルとの都市外交「姉妹、兄弟に18年会わないのは異常」と正当性強調

定例会見で記者の質問に答える東京都の舛添要一知事=10日、東京都庁

 「私はやはり経済を活性化するということが非常に大事だと思います。しかし、そのことによって、かつての高度経済成長時代のように、排気ガスはすごいわ、煤煙(ばいえん)はすごいわ、とにかく公害で苦しむという形での環境に負荷を掛けてマイナスの要因が出てきてはいけませんから、やっぱり水素社会というのは環境的にも非常にいい街にする」

 「ご質問にあったのは、都市づくりのグランドデザインということでしたので、福祉とかいうよりもハードの面での都市作りを言うと、今例えば品川駅周辺が再開発されますね」

 「しかし20年、30年たつと、また古くなってくる。そしたらやっぱり30年後にもう一回見直すということが必要になってくるので、今、すでにあるところも20年後に見直さなければいけない」

 「ローテーションというのは、そういう意味で、そういう形で技術進歩、新しい交通手段が出てくるかもしれない。そういうのと合わせながらやっていきたいと思っていますので、最初のご懸念のことは2020年大会をてこにして、経済を再活性化して富を生み出して、十分それで福祉も担える都市にする。それを答えにしたいと思います」

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

「ニュース」のランキング