産経ニュース

【日本の議論】「イスラム国事件」急派、警察の情報特殊部隊「TRT-2」の実像 「SAT」「SIT」と何が違うか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【日本の議論】
「イスラム国事件」急派、警察の情報特殊部隊「TRT-2」の実像 「SAT」「SIT」と何が違うか

原発テロ訓練でテロリストを制圧するために現場に到着した千葉県警特殊部隊SAT=平成25年5月、福島第2原子力発電所

 これにより、人質交渉や鑑識活動の支援、生物・化学テロの分析活動の協力など「現場の技術」を海外でも生かせることになり、警察庁職員だけだったTRTに、警視庁をはじめとした都道府県警察の「現場」職員を新たに組み込んだTRT-2が04(平成16)年に誕生したのだ。

 TRT-2の要員は、警察庁国際テロリズム対策課の外事警察のエキスパート職員を中心に、全国の警察から選抜された刑事部鑑識課員や、生物・化学テロに対処する公安捜査員ら100人以上で構成されているとされる。要員は平時には都道府県警察のそれぞれの持ち場で勤務しているが、有事になると招集されるようになっている。

 過去には米中枢同時テロのほか、バリ島爆弾テロ(05年)、アルジェリアの「日揮」人質事件(13年)などに派遣され、現地で活動した実績がある。

「制圧」が最大目的 警備警察の特殊部隊「SAT」

 海外でのテロ事件に派遣されるTRT-2に対して、国内でハイジャックや重要施設の占拠事件などに対処する特殊部隊が「SAT」(Special Assault Team)だ。SATは8都道府県警察(北海道、警視庁、千葉、神奈川、愛知、大阪、福岡、沖縄)に設置されている。

このニュースの写真

  • 「イスラム国事件」急派、警察の情報特殊部隊「TRT-2」の実像 「SAT」「SIT」と何が違うか
  • 「イスラム国事件」急派、警察の情報特殊部隊「TRT-2」の実像 「SAT」「SIT」と何が違うか
  • 「イスラム国事件」急派、警察の情報特殊部隊「TRT-2」の実像 「SAT」「SIT」と何が違うか
  • 「イスラム国事件」急派、警察の情報特殊部隊「TRT-2」の実像 「SAT」「SIT」と何が違うか
  • 「イスラム国事件」急派、警察の情報特殊部隊「TRT-2」の実像 「SAT」「SIT」と何が違うか
  • 「イスラム国事件」急派、警察の情報特殊部隊「TRT-2」の実像 「SAT」「SIT」と何が違うか

「ニュース」のランキング