産経ニュース

【舛添知事定例会見録】朝鮮学校補助金見送り判断「都民の納得が最大のポイント」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【舛添知事定例会見録】
朝鮮学校補助金見送り判断「都民の納得が最大のポイント」

定例会見で記者の質問に答える東京都の舛添要一知事=23日、新宿区西新宿の都庁

 「犯罪というのは、全て許されることではありませんけれども、首都東京が世界一安全で安心なまちだというときのシンボリックな課題として、この二つは絶対に東京から撲滅するんだと、そういう思いでやりたいと思っています」

 --待機児童対策で高架下に不足している保育施設をつくることに関して、改めて考えを聞きたい

 「鉄道事業者の方も、そういうことに対して非常に問題意識を持っておられて、もう既にいろいろな鉄道の路線でそういうことを言ってくださっていますけれども、鉄道の路線というのは、そばに駅があるわけですから、通勤通学の人にとっても非常に便利が良い所で、その近くに、つまり高架下を利用して保育所があるということは、勤めに行く前に預けて、帰るときに子供を受け取るということができるので是非活用したい」

 「今までは、どうしても駐車場とかショッピングモールとか、そういうことの発想しかなかったのですけれども、ニーズが非常にあると思います。音がうるさいなんていうのは、いろいろな騒音対策を技術的な問題で解決できますから、常に申し上げていますように、東京の場合は土地の値段が非常に高い」

 「福祉、社会保障のための老健(介護老人保健施設)でも、特養(特別養護老人ホーム)でも、保育所でも、保育園でも、つくるのに非常にブレーキとなっている。そういう意味で、有効な土地がそこに空いたということは、これを活用するのは良いと思います」

 「今、世の中の見る目も非常に変わってきて、あの鉄道会社にはたくさん保育所をつくってもらった。素晴らしい鉄道会社だという評価になっているので、われわれも協力できるところは協力してやりたい」

「ニュース」のランキング