産経ニュース

【秘録金正日(8)】「労働者の忠誠心は高いのですが食べることができず…」に衝撃 食糧配給の途絶 ただ一人知らされなかった〝裸の王様〟

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【秘録金正日(8)】
「労働者の忠誠心は高いのですが食べることができず…」に衝撃 食糧配給の途絶 ただ一人知らされなかった〝裸の王様〟

 金日成がなぜ、一地方の幹部とこんな会話を交わしたかについて、全河哲は説明していない。記録は「人民思い」の金日成が懸命に経済問題の陣頭指揮を執っていた様子をたたえるように書き残すことで、息子に実権を奪われていた事実を巧みに糊塗(こと)している。

 その後に起きた国を揺るがす急変について全河哲はこう記した。

 《雨風が吹き付ける8日明け方2時、敬愛する金日成同志の偉大な心臓はそれ以上の過労に耐えられず鼓動を止めた。胸をたたきながら、首領様を呼んだが、返答はなかった》=敬称略

(龍谷大教授 李相哲)

【プロフィル】李相哲(り・そうてつ)

 龍谷大学社会学部教授。1959年、中国黒竜江省生まれ。両親は朝鮮半島出身。中国で新聞記者をへて87年に来日。上智大学大学院博士課程修了(新聞学博士)。韓国政府関係者や脱北した北朝鮮元高官とパイプを持ち、北朝鮮の政情分析に定評がある。著書に『金正日と金正恩の正体』(文春新書)、『朴槿恵の挑戦』(中央公論新社)。テレビのコメンテーターとしても活躍。日本国籍。

次のニュース

秘録金正日のニュース

秘録金正日の写真

  • 【秘録金正日(69)】「正恩、あいつだけは絶対ダメだ」デノミ失敗の責任転嫁され「親日・スパイ」嫌疑で処刑された経済ブレーンの無念
  • 【秘録金正日(68)】迫る死期、後継者に「代案」なく…「子供にどうやって国を任せる」箸投げ捨て飛び出した正恩
  • 【秘録金正日(67)】正恩後継考え始めたきっかけは軽い脳卒中 矢先に切り倒された3代世襲偶像化の“物証”
  • 【秘録金正日(66)】外交の極意は「中国じらせ、韓国弄ぶ」 米には「核兵器ない」と言うな…虚勢が生んだ6カ国協議
  • 【秘録金正日(65)】日本人拉致は「盲動分子がやった」言い訳は金大中の助言だった? 小泉との首脳会談で謝罪した真意とは…
  • 【秘録金正日(64)】発覚した「太っちょグマ」こと金正男暗殺計画 高英姫は「事故」で重体 後継者めぐる暗闘の行方は…
  • 【秘録金正日(63)】ミサイルを反米国「シリア、イランに販売」自ら暴露 利用し合う盟友、プーチン
  • 【秘録金正日(62)】530億円秘密送金、南北首脳会談の舞台裏…“ショー”に惑わされ、独裁者をべた褒めした韓国大統領
  • 【秘録金正日(61)】韓国財閥たらし込み…創業者の「初恋」に付け入り生み出した“ドル箱”
  • 【秘録金正日(60)】黄長ヨプ亡命の衝撃 デモにおびえ、摘発責任者を処刑
  • 【秘録金正日(59)】失政で餓死者200万人超、「米韓のスパイだ」責任転嫁し仕掛けた粛清劇
  • 【秘録金正日(58)】「6軍団クーデター未遂」の真実 書き換えられたシナリオ、対中密輸で巨利得た末…

「ニュース」のランキング