産経ニュース

【スポーツ異聞】自らの生殖器を切断してまでも逃れようとする韓国「兵役」問題の深刻度…入隊後に待つ「いじめ」、毎年70人が自殺の病理

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
自らの生殖器を切断してまでも逃れようとする韓国「兵役」問題の深刻度…入隊後に待つ「いじめ」、毎年70人が自殺の病理

 韓国民の義務の一つに「兵役」がある。原則的に19歳から29歳までの男性が対象で、期間は2年間だ。米男子ゴルフツアー2勝と活躍するベ・サンムン(28)が「兵役」問題に直面している。徴兵延期を申請していたが、認められず、1月末までに韓国に戻らなければ刑事告訴される可能性があるという。最近、韓国では徴兵逃れが問題視されるうえ、軍隊では深刻ないじめが徴兵に影響を及ぼしているとして改革の必要性が叫ばれている。

 2012年から活躍の場を米ツアーに移したベ・サンムン。11年には日本ツアーで3勝して賞金王になり足掛かりを築き、米ツアーでは13、15年シーズンに1勝ずつ挙げている。ただ、06年アジア大会で金メダルを獲得して兵役を免除された金庚泰とは違い、国際大会での活躍がないために“免罪符”を手にしていなかった。

 韓国・聯合ニュースによると、ベは昨年12月、徴兵による軍入隊を延期するため、国外旅行期間の延長を求める陳述書を提出した。ところが、韓国兵務庁がこれ以上の国外旅行を許可できないと連絡。昨年12月で米国のビザ期限が切れており、1月末までに帰国しなければ刑事告訴される可能性があるという。

「ニュース」のランキング