産経ニュース

【劇場型半島】韓国「ポテトチップ」狂騒曲 「日本のパクリ」「竹島陰謀論」浮上

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【劇場型半島】
韓国「ポテトチップ」狂騒曲 「日本のパクリ」「竹島陰謀論」浮上

韓国で大ヒットし品薄状態が続くヘテ製菓の「ハニーバターチップ」(同社ホームページから)

 この提携関係から「収益の一部が独島を日本の領土に編入しようとする日本の極右派の運動資金に使われる」という主張だ。

 ここまで極論でなくとも、ネット上には、「日本の製品を丸々コピーしただけじゃないか」や「韓国に日本の菓子をパクっていないものがあるか」といった冷ややかな声が書き込まれた。

 ハニーバターチップのヒットを受け、ヘテ製菓関係者が「マイチュウ以来、10年ぶりのヒット製品だ」と韓国紙に語っているが、このマイチュウからして、日本のソフトキャンディー「ハイチュウ」を模したものだ。

 その他、韓国の国民的菓子といわれる「セウカン」は日本のスナック、かっぱえびせんと丸々同じ。チョコスナック、ポッキーに似たペペロなど、日本製と酷似した菓子は枚挙にいとまがない。元祖が日本製でない菓子の方が珍しいといえば、言い過ぎだろうか。

ハニーバター難民が行き着く先は「本家の国」日本

 ともかく、企業イメージに関わる問題であり、ヘテ製菓側は、さまざまな風聞に対して、全て「根も葉もない噂だ」として否定し、火消しに努めた。

このニュースの写真

  • 韓国「ポテトチップ」狂騒曲 「日本のパクリ」「竹島陰謀論」浮上

「ニュース」のランキング