産経ニュース

【トレンド日本】「壁ドン」の次は「顎クイ」…強くなったといわれる女性が強引男を求める“理由”

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【トレンド日本】
「壁ドン」の次は「顎クイ」…強くなったといわれる女性が強引男を求める“理由”

「とろける!壁ドンカフェ」では、イケメン人形による壁ドン体験が話題になった(森永乳業提供)

 今年の流行語にもなった「壁ドン」。これに続く「女子のときめきシチュエーション」として、女性の顎を持ち上げる「顎クイ」なる言葉も現れた。どちらも“強引男”の必須アイテム。強くなったとされる女性が、強引男を求めるのはなぜか。背景には、どんな女性も抱く欲求と、特有の「妄想癖」がありそうだ。

「強引さ」に憧れる

 今さらだが、「壁ドン」は男性が女性を壁際に追いつめ、「ドン!」と手をついて決めゼリフなどを口にするシチュエーションを指す。4月に公開された映画『L?(ハート)DK』が火付け役となり、「壁ドンカフェ」「壁ドンイベント」がさまざまな場所で開催されるなど、今年の一大ブームになった。

 一過性かと思いきや、「顎クイ」にも注目が集まってきた。男性がキスをするために女性の顎をクイッと持ち上げるしぐさだ。

 「壁ドン」「顎クイ」のいずれも強引男と受け身の女性の組み合わせ。現代の女性はそんなに従順なのか。

 女性の消費行動に詳しいマーケティング会社「ハー・ストーリィ」代表の日野佳恵子さんは、「壁ドン」ブームの背景について、「女性の本音は強引な男を待っている、ということ」と分析する。

 女性が強くなり、“草食系男子”が増えたとしても、「やっぱり女性は本当は男性の『強さ』や『強引さ』に憧れる」と断言。「なぜなら、それらは女性にないことだから。体の大きさや力の強さは、どんなに女性が元気な社会になっても、手に入らないものだからです」という。

このニュースの写真

  • 「壁ドン」の次は「顎クイ」…強くなったといわれる女性が強引男を求める“理由”

「ニュース」のランキング