産経ニュース

【未解決事件を追う】「被害者には落ち度はない。犯人、必ず捕まえてやるから待っていろ」憤る警察…千葉・習志野の47歳女性強殺

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【未解決事件を追う】
「被害者には落ち度はない。犯人、必ず捕まえてやるから待っていろ」憤る警察…千葉・習志野の47歳女性強殺

広畠かをりさんの遺体が発見された現場の検証を行う捜査員=平成25年6月24日、千葉県習志野市茜浜(山本浩輔撮影)

 千葉県習志野市茜浜の緑地で平成25年6月24日午前10時40分ごろ、女性があおむけに倒れて死亡しているのを男性清掃員=当時(63)=が発見した。女性の首には圧迫された痕があり、争った形跡もみられたことから、県警は殺人事件と断定し習志野署に捜査本部を設置した。女性は、同市谷津で1人暮らしをしていた派遣会社員、広畠かをりさん=当時(47)=で、現場は自宅から会社までの通勤ルートだったことが判明した。発生後1年半がたったが、事件はいまだ解決に至っていない。(千葉総局 山本浩輔)

暗く静かな現場

 広畠さんは6月23日正午まで、自宅マンションの行事に参加していた。この日は、午後10時から派遣先の船橋市高瀬町の食品加工会社で勤務予定だったが、無断欠勤していた。

 自宅から会社までは徒歩で約30分。午後9時すぎに自宅近くの防犯カメラに広畠さんが歩く姿が映っていたことから、捜査本部は犯行時刻は同9時半ごろの可能性が高いとみている。

 改めて夜に現場周辺を歩いてみた。自宅は京成電鉄谷津駅前の商店街にあり、夜でも明るい。しかし、勤務先に向かう道を歩いていくと、商店街を抜けるあたりからだんだん暗い場所が多くなり、記者(山本)も恐怖を感じた。

このニュースの写真

  • 「被害者には落ち度はない。犯人、必ず捕まえてやるから待っていろ」憤る警察…千葉・習志野の47歳女性強殺
  • 「被害者には落ち度はない。犯人、必ず捕まえてやるから待っていろ」憤る警察…千葉・習志野の47歳女性強殺
  • 「被害者には落ち度はない。犯人、必ず捕まえてやるから待っていろ」憤る警察…千葉・習志野の47歳女性強殺
  • 「被害者には落ち度はない。犯人、必ず捕まえてやるから待っていろ」憤る警察…千葉・習志野の47歳女性強殺

「ニュース」のランキング