産経ニュース

【土俵の群像】かっとなって見失う? 「駄目押し」「懸賞金」優等生横綱白鵬についた残念な“物言い”

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【土俵の群像】
かっとなって見失う? 「駄目押し」「懸賞金」優等生横綱白鵬についた残念な“物言い”

大相撲九州場所8日目、照ノ富士を上手出し投げで下した後、土俵から落ちた勢いで背中を押す白鵬(右)=福岡国際センター

 綱を張る者として結果が求められる土俵上で、勝ち気な思いが好影響することがあるのは確かだ。29歳の年齢と、けがの少なさもあって、来年以降も角界を引っ張っていくことは確実で、力士の模範となるべき立場でもある。

 白鵬自身、九州場所の優勝を受け「この国の魂、相撲の神様が認めてくれたから、この結果がある。この優勝に恥じないよう、今後も一生懸命頑張っていきたい」と真摯な思いを語っていただけに、これまで以上に「愛される」横綱を目指してほしい。(藤原翔)

このニュースの写真

  • かっとなって見失う? 「駄目押し」「懸賞金」優等生横綱白鵬についた残念な“物言い”
  • かっとなって見失う? 「駄目押し」「懸賞金」優等生横綱白鵬についた残念な“物言い”
  • かっとなって見失う? 「駄目押し」「懸賞金」優等生横綱白鵬についた残念な“物言い”

「ニュース」のランキング