産経ニュース

【名言か迷言か】「チーム石破」で汚名返上なるか? 「異次元」の地方創生といいつつ具体策は乏しく…。

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【名言か迷言か】
「チーム石破」で汚名返上なるか? 「異次元」の地方創生といいつつ具体策は乏しく…。

地方創生を担当する「チーム石破」

 内閣改造の目玉だった女性2閣僚が「政治とカネ」の問題に絡んで辞任したことは安倍晋三政権に痛手だった。巻き返すには、地道に政策面の成果を積み重ねていくしかなさそうだ。

 となると、看板政策である「地方創生」の失敗は許されず、石破茂地方創生担当相を中心とした「チーム石破」に重責がのしかかる。

 「地域の個性を尊重し支援していくこと、国の示す枠にはめる手法を取らないこと。こういった視点に立ち、これまでと異次元の施策に取り組んでいく」

 閣僚辞任劇から一夜明けた21日、安倍首相は官邸で開かれた「国と地方の協議の場」で、地方創生にかける意気込みを語った。

 地方創生は人口減少と東京一極集中を是正し、「50年後に1億人程度」の人口構造を目指す取り組みだ。来春の統一地方選対策という側面はあるが、そのはるか先まで、息の長い取り組みが必要になる。軌道に乗せるには世論の後押しが欠かせず、メディアを通じた情報発信は重要な課題となっている。

 地方創生を担当する「チーム石破」は、石破氏を筆頭に、平将明内閣府副大臣、小泉進次郎内閣府政務官、伊藤達也大臣補佐官という陣容だ。

「ニュース」のランキング