産経ニュース

【衝撃事件の核心】法律なんかメじゃない、弁護士事務所にまで怒声浴びせる回収屋たち…「企業買収」装い債権買い叩く新手サービサーの“法律知識”

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
法律なんかメじゃない、弁護士事務所にまで怒声浴びせる回収屋たち…「企業買収」装い債権買い叩く新手サービサーの“法律知識”

 多重債務者に巣くう貸金業界の新たな脱法ビジネスに、捜査のメスが入った。無許可で債権回収業を行ったとして、警視庁は9月、債権回収業者「J-Factor financial service(東京都港区)」を摘発。同社は債権を会社ごと買収することで、「自社や子会社の債権を回収しただけ」と合法をうたう一方、債務者宅に押しかけ怒声を上げるなどの強引な取り立てで荒稼ぎしていた。その手口は「なかなか尻尾をつかめなかった」(捜査関係者)というほど巧妙だった。(荒船清太)

弁護士事務所に押しかけ「ふざけんじゃねえよ!」

 「ばか野郎! てめえ、外出ろ! ふざけんじゃねえよ!」。平成24年12月の午後、東京都内の弁護士事務所にこわもての男数人が現れ、怒声を浴びせていた。弁護士事務所は、債務者の女性から借金の相談を受け、債権者であるJ社に対し返済の猶予などを申し込み、手続きに乗っ取って話を進めていた。そこに突然、J社の従業員の男らが弁護士事務所にまで押しかけてきたのだ。

 男らは事務所の入り口に居座り、事務所の職員らと押し問答を繰り返す。事務所は警察に通報。警察官が駆けつけ、男らはようやく引き揚げた。男らは、別の多重債務者の代理人を務めていた複数の弁護士事務所も訪問。間もなく、被害対策弁護団が立ち上がった。

「ニュース」のランキング