産経ニュース

衆院選2017特集

  • 新党「立憲民主党」結成

     枝野幸男氏が希望の党に合流しないリベラル派による新党「立憲民主党」を結成。3日には東京都選挙管理委員会を通じて総務相に新党設立を届け、受理された。

  • 産経・FNN合同世論調査

     産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は10月14、15両日、衆院選に関する合同世論調査を行った。

  • 衆院選・第一声

     第48回衆院選は10日公示され、22日の投開票に向けて12日間の選挙戦がスタートした。安倍晋三首相(自民党総裁)が「国難突破」と位置づける北朝鮮の脅威や少子高齢化への対応、消費税増税の是非、憲法改正などが争点となる。

  • 衆院選・投開票当日の動き

    衆院選は22日が投開票日。期日前投票の出足は平成26年12月の前回衆院選と比べて1・65倍(15日現在)と好調で、無党派層の動向も注目される。

  • 小池百合子氏「完敗」

     新党「希望の党」代表として、衆院選に挑んだ小池百合子東京都知事は選挙結果について「知事選、都議選と完勝で来たが、今回は完敗」と認めた。

  • 衆院選終盤情勢

     各選挙区の終盤情勢は-。

  • 衆院選・10党の公約

    各政党の公約要旨

「ニュース」のランキング