産経ニュース

写真詳細 - 産経ニュース

ニュース 政治

【御嶽山噴火】一部から疑問視された自衛隊派遣 救助・捜索に役立つ装備と機能 大型ヘリ・ガス探知・装甲車…

ニュース写真

  • 御嶽山の一ノ池付近を捜索する自衛隊員=10日午前(陸上自衛隊提供)
  • 御嶽山の剣ケ峰から一ノ池にかけての斜面で、地雷探知機を使って捜索する自衛隊員=11日(陸上自衛隊提供)
  • 御嶽山山頂付近を横一列になって捜索活動をする自衛隊員=8日(陸上自衛隊提供)
  • 御嶽山山頂付近をくまなく捜索する陸上自衛隊員ら=10日午後(陸上自衛隊提供)
  • 御嶽山の一ノ池を捜索する自衛隊員=8日午前(陸上自衛隊提供)
  • けが人を自衛隊ヘリに収容する隊員ら=28日午後12時26分、長野・岐阜県境(甘利慈撮影) 
  • 火山灰にまみれて捜索から戻った自衛隊員ら=4日午後、長野県王滝村(松本健吾撮影)
  • 捜索活動を終え、泥状の火山灰にまみれたカメラを下げて引き揚げる自衛隊員=7日午後、長野県王滝村
  • 御嶽山の捜索から戻る自衛隊員=7日午後、長野県王滝村(蔵賢斗撮影)
  • 車両をヘリで搬送する準備を進める自衛隊員たち=2日午前11時11分、長野県木曽町(本社ヘリから、門井聡撮影)
  • 御嶽山噴火で視察に訪れ、自衛隊員を激励する山谷防災相(右手前)=11日午前、長野県王滝村
  • 御嶽山一ノ池付近の斜面で行方不明者を捜索する自衛隊員=11日午前7時42分(陸上自衛隊提供)
  • 救助活動のため、御嶽山への登山口に向かう自衛隊の装甲車両=28日午後、長野県王滝村(鴨川一也撮影)
  • 御嶽山の山頂付近に着陸した陸自の大型ヘリから捜索に向かう消防や自衛隊員ら=1日(名古屋市消防局提供)
  • 大勢の捜索隊を乗せ、御嶽山(後方)に向かう陸上自衛隊の大型ヘリコプター。底部にスキー板のような部品が取り付けられ、安定した着陸ができるよう工夫されている=7日午前、長野県王滝村
  • 噴煙が上がる御嶽山に向かう陸上自衛隊の大型ヘリコプター=11日午前、長野県王滝村
  • 救助に向かうため、長野県王滝村の八海山神社付近に到着した陸上自衛隊の装甲車両=28日午前6時48分